読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mashuu note

ましゅうの日記

さよなら、ほいがる

2013.11.3。ほいっぷ★Girls「史上最高ライブ」と銘打たれた、彼女ら4人全員の卒業ライブが苫小牧市のSGホールにて行われました。ほいがるファンかつ地元住民であるという、二つの属性を持つ身(?)としては行かない訳には参りません。先月状況を知って休みを申請し、どうにか死守して今日この日を迎えました。

雨降る午前10時。夕方までには雨は止みました。全111曲、途中に数分の休憩を挟む4部構成で午後6時くらいまでの8時間。私は疲れやすいおっさん体質にて時折ロビーで休みつつも、最後までしっかりと見守りましたよ。



有名アイドルファンのピストルさんがハロウィンの仮装で飛び入りして「おんなじキモチ」。凄い人がほいがるファンになったものだなぁー、と感慨深いのです。彼女ら東京でも頑張っていたものなぁ。



休憩ごとの衣装チェンジを経て…



第4部。ほなみんがウエディングドレスを着ているのです。お父さんの気分になっちゃうじゃないですか。子供はいないけど。奥さんもいないけど(←くどい)。可愛らしかったなあ。



最後の最後、アンコールでもう一度歌った「ありがとう。」を会場みんなで歌ったことは忘れません。これだけは、もう二度とないんだろうな。


札幌に生まれた、奇跡のような優しさを体現した、愛されるアイドルユニットでした。私としては、彼女らのライブに触れる機会は、もっと熱心なファンのみなさんに比べたらさほど多くなかった。でも、ほいがるは一時期くれれっ娘の一員でもあったので、一緒にバスツアーしたことが何度かありました。泊り掛けの旅もありましたね。思えば遥かな昔のようで懐かしい。

これからの彼女たちは、それぞれ新しい道を歩んでいくことになります。恐らくは、歌やモデルなどの芸能の道。彼女らの行く先に幸せがたくさんありますように。いつかまた、どこかで出会えますように。ありがとう。